お小遣いサイトでお得ライフ

お小遣いサイトを活用してネットでお小遣い稼ぎ!

安全なアンケートモニターサイトを見分ける3つのポイント

      2014/11/20

安全の目安 リサーチ会社は企業やメディアなどから依頼を受けて、商品開発やサービス向上のためにアンケート調査を実施しています。

アンケートモニターは、モニター登録時に名前や年齢、性別などの「個人情報」を登録し、アンケート調査では普段の生活スタイルや考え方など「プライバシーに関する内容」についても聞かれることになります。

調査結果は個人が特定されないよう統計的にまとめられてからクライアントに渡されるので、アンケート結果から個人の情報がわかることは通常ありませんが、私たちの大切な情報を取り扱うリサーチ会社は、信頼できるところ選ぶことが大切です。

安全の目安として確認すること

(1)プライバシーマークを取得しているか

(2)日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)の会員であるか

(3)運営会社の情報

(1)プライバシーマークを取得しているか

プライバシーマークは、個人情報の取り扱いを適切に行っている事業者であると第三者機関によって認定された証です。

プライバシーマーク取得事業者であれば、個人情報を保護する社内体制がきちんと整っていると判断できます。

【関連記事】お小遣いサイトの個人情報の取り扱いは安全?プライバシーマーク制度について

(2)日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)の会員であるか

JMRAとは

一般社団法人日本マーケティング・リサーチ協会は、日本のマーケティング・リサーチ専門会社が集まり、マーケティング・リサーチの健全な発展と普及、倫理の確立を目指し、昭和50年に設立されたマーケティング・リサーチ業の団体です。

【引用】日本マーケティング・リサーチ協会|JMRAの紹介|JMRAとは

日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)では、マーケティングリサーチにおける基本原則や個人情報・リサーチ調査で知り得た情報などの取り扱いについて厳しくルールを定めています。

JMRAの会員はガイドラインを遵守することはもちろん、商品の販売・勧誘を行うことは絶対にありません。

有名なアンケートサイトの運営会社は、だいたいJMRAの会員です。

(3)運営会社の情報

大企業が運営しているアンケートサイトの方が安心できるし、リサーチ会社は株式上場している場合もあるので、きちんとした会社であるか判断するにはわかりやすい目安になると思います。ただ、大企業でも非上場の場合があるので、必ずしも上場企業が良いとは言い切れません。

また、大手のリサーチ会社が運営している程、取引企業が多いので安定したアンケート配信も期待できます。

「稼げる」よりも「安全」を優先

どんな大企業であっても個人情報流出などの事件をニュースで聞くことがあります。リサーチ会社も情報の流出は信頼にかかわる重要な問題なので、細心の注意をもって管理していますが「100%安全」とは言い切れません。

私は今までアンケートモニターでそういった被害を受けたことは一度もありませんが、どうしても心配な人はモニター登録を控えた方がいいです。

アンケートの配信数は各モニターの登録情報(性別・年齢・居住地など)や生活スタイルなどによって違ってくるので、まずは信頼できるアンケートサイトにモニター登録をして、その中から自分のスタイルに合ったサイトを絞り込むようにした方がいいと思います。

いい加減な会社が運営しているアンケートサイトに登録をして被害に合わない為にも、先に紹介した3つのポイントを目安に、信頼できるアンケートサイトを選びましょう。

 - 安全に利用するために

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

個人情報
お小遣いサイトの個人情報の取り扱いは安全?プライバシーマーク制度について

お小遣いサイトを利用する上で心配なのが個人情報の流出。 迷惑メールや架空請求など …

jipc
悪質なポイントサイトとの差別化を図る日本インターネットポイント協議会(JIPC)とは?

日本インターネットポイント協議会(JIPC)とは 無料で利用できて手軽にお小遣い …